Skip to main content
エクロールヨガ

エクロールヨガ

 
3.6
0 0 5
Updated 2023年 5月 16日
エクロールヨガ

スクール情報

スクール名
エクロールヨガ
スクールウエブサイト
スクール住所
〒906-0013 沖縄県宮古島市平良下里571-11 2階
〒761-4101 香川県小豆郡土庄町甲5165番地201 2階 (Art No Show Terminal内)
〒891-4406 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内258-24
〒671-0219 兵庫県姫路市飾東町豊国636
ヨガアライアンス登録名
Eclore Yoga

提供コース

取得可能資格
  • RYT200
  • RYT500
  • RPYT
  • RCYT
2022-2023 オンライン特例
  • RYT200
  • RYT500
YACEP公開ワークショップ
なし

コース情報

RYT200養成コース受講料
455,000 円
RYT500養成コース受講料(200 → 500)
588,000 円
学習中サポート
・ヨガアート®撮影+データプレゼント
・東洋一の与那覇前浜ビーチでヨガアート
・壁画(ECLORE YOGA) withヨガアート
・花開くフラワーヨガアート
・輝く月、煌めく星空ヨガアート
・折紙瞑想®︎&サットサンガ(お茶会)
・シークレットイベント
・受講期間中は追加費用無しで、習熟度に合わせたコンテンツをお届け
卒業後サポート
・再受講制度(1日9,900円)
・勉強会
・ワークショップの受講も可能
・選考を通過した人は研修生制度があります。
コースの特徴
オンラインによる学習、オンラインによる事前学習と合宿を組み合わせた学習と様々な学び方ができます。オンラインのみとオンラインと合宿の価格が同じなので合宿ありの方を選ぶようにしましょう。宿泊費は自己負担になりますが、自然豊かなところでヨガを学ぶことができます。

参考情報

長所・短所・備考
RPYTとRCYTは現在開講してないようです。エクロールヨガのRYT200コースではエクロールヨガインストラクター、ヨガアートプラクティショナー(希望者)の単位取得も可能です。交通費、宿泊費、全米ヨガアライアンス協会RYT200の登録料、学費お支払いの際にかかる銀行手数料、食事代は学費に含まれてません。
口コミ・評判
古くから自然が豊かなところで合宿形式でヨガを学べるスクールです。エクロールヨガを検討した知り合いによると、実際仕事を長期間休むことができず断念したとのことです。また、宿泊費や食費など講座費用以外にも費用がかかりますので、時間とお金に余裕がある人にはおすすめのスクールです。

Photos

エクロールヨガ
エクロールヨガ

編集者レビュー

1 レビュー
自然が豊かなところで学べるスクール
総合評価
 
3.6
RYT資格の種類
 
5.0
受講前サポート
 
3.0
学習中サポート
 
5.0
卒業後サポート
 
3.0
受講料
 
2.0
口コミ・評判
 
4.0
自然豊かなところでヨガを学びたい人におすすめです。受講料はやや高いです。合宿で資格取得を目指す場合、宿題なども出るので観光はほとんどできないでしょう。アライアンスに登録があるのにRCYTとRPYTを開講していない点は残念です。YACEP講座もないので、他のスクールでYACEPを受ける必要があります。
A
1 reviews